HOME

MERIT

協会とは?

形にこだわらなければ、協会は誰にでも作ることが可能です。ただ、「好きなこと・得意なことをビジネスにしたい」と考えるのであれば、一般社団法人化することが重要になってきます。 なぜ、重要なのか。ここでは、一般社団法人にするメリットを見ていきましょう。

 

 

ポイント1:公共性・社会性を強化できる

まず第一に一般社団法人化する大きなメリットとして、社会的な信用を獲得することができるということが挙げられます。
法人協会が発信したコンテンツは、公共・公平な情報という認知で生活者に伝わっていきます。例えば、Maniabizが推進している「グランプリ」企画。各協会認定の商品が市場に出ていますが、公共・公平のイメージが強い一般社団法人「認定」だからこそ、多くの生活者からの納得を得られているのです。ただし、一般社団法人化によって、年次決算や社員総会、税務届出等の義務も生じることに注意が必要です。

 

 

 

ポイント2:企業との取引も可能になる

法人格取得のメリットは、ビジネスシーンでも大きく効果を発揮します。
日本唐揚協会×ローソンコラボのからあげクンや、日本エスニック協会が人気フレンチレストラン系列ターブル・オギノと行ったエスニックソーセージの商品開発などは、一般社団法人だからこそ実現できたビジネスだといえるでしょう。このように、一般社団法人化によって個人の活動ではなかなかできないビジネスチャンスが生まれる可能性が広がっていきます。

>>>各協会の企業との取り組み例を見る

>>>今すぐ協会を作るには?